AIR Runtime Helper (ARH)

ARHのダウンロードURL

以前、AIRアプリケーションがインストール先のOSでどのようなIDで管理されているのかを知りたいという問い合わせを受け、OSID Generatorを紹介しました。現在は、AIR Runtime Helper (ARH)に組み込まれ、IDの生成ロジックもAIR 1.5.3のタイミングで変更されています。

各プラットフォーム用に以下のダウンロードURLから入手可能となっています。

Mac: http://airdownload.adobe.com/air/distribution/latest/mac/arh
Win: http://airdownload.adobe.com/air/distribution/latest/win/arh.exe
Linux: http://airdownload.adobe.com/air/distribution/latest/lin/arh

ARHとは?

ARHを使うと以下のようなことができます。

  • AIRランタイムのインストールの有無
  • インストールされているAIRランタイムのバージョン番号の取得
  • AIRアプリケーションのインストール
  • AIRアプリケーションのアンインストール
  • インストールされたアプリケーションの状態を照会
  • インストールされたアプリケーションを検索
  • インストールされたアプリケーションのバージョン番号の取得

通常のAIRアプリケーション開発者の方は使用することは殆どないと思いますが、AIRアプリのLauncherを作っていたり、業務システムなどでAIRを導入している管理者の方などは使うかもしれません。

ARHの詳しい使用法についてはAdobe AIR ランタイム再配ガイド / ARH ユーティリティの使用をご覧下さい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。