AIR Runtime Helper (ARH)

ARHのダウンロードURL

以前、AIRアプリケーションがインストール先のOSでどのようなIDで管理されているのかを知りたいという問い合わせを受け、OSID Generatorを紹介しました。現在は、AIR Runtime Helper (ARH)に組み込まれ、IDの生成ロジックもAIR 1.5.3のタイミングで変更されています。

各プラットフォーム用に以下のダウンロードURLから入手可能となっています。

Mac: http://airdownload.adobe.com/air/distribution/latest/mac/arh
Win: http://airdownload.adobe.com/air/distribution/latest/win/arh.exe
Linux: http://airdownload.adobe.com/air/distribution/latest/lin/arh

ARHとは?

ARHを使うと以下のようなことができます。

  • AIRランタイムのインストールの有無
  • インストールされているAIRランタイムのバージョン番号の取得
  • AIRアプリケーションのインストール
  • AIRアプリケーションのアンインストール
  • インストールされたアプリケーションの状態を照会
  • インストールされたアプリケーションを検索
  • インストールされたアプリケーションのバージョン番号の取得

通常のAIRアプリケーション開発者の方は使用することは殆どないと思いますが、AIRアプリのLauncherを作っていたり、業務システムなどでAIRを導入している管理者の方などは使うかもしれません。

ARHの詳しい使用法についてはAdobe AIR ランタイム再配ガイド / ARH ユーティリティの使用をご覧下さい。

広告

Dreamweaver CS5.5 のAndroid SDK 簡単セットアップの注意点

本日5/20よりAdobe Creative Suite 5.5の発売および体験版DLが開始されました。Dreamweaver CS5.5(以下、DW CS5.5) も本日より使えるので、Androidアプリ開発に興味ある方は本バージョンから搭載されたPhoneGapサポート機能でHTMLとJavaScriptからAndroidアプリを作ることができます。

Androidアプリ開発をする場合、一般的にはGoogleのサイトからAndroid SDKをDLしてセットアップする、というちょっと面倒な作業が発生します。しかし、DW CS5.5ではこれらの面倒な作業をボタン一発で済ませてくれる簡単セットアップの機能があります。

しかし、日本での発売前にGoogleがAndroid SDKのDL用URLを変更してしまいました。(Android SDKのファイル名が変わったため)

このままだとDW CS5.5の有り難い簡単セットアップ機能は使えません。アドビからアップデーターを出す予定ですが、それまではDW CS5.5のセットアップ用JSファイルをこちらの手順(英語)で上書きしてください。

 

6/16追記

Dreamweaver CS5.5 の Android SDK簡易インストール機能のアップデーターが6/10に公開されました。Dreamweaver CS5.5を立ち上げ、ヘルプ>アップデートからアップデーターを入手してください。

濃厚スープパスタ 雰囲気レシピ

そうだスープパスタを食べよう

スープパスタ完成の図昨年、完成イメージだけで適当に開発したスープパスタが自分好みの味で旨かったので、また作ってみました。基本的には何を入れてもいいことになっているので、レシピも適当なことになる訳です。

ということで、前回のタコ豆腐レシピとは違って、雰囲気で見るレシピのご紹介。行間を読んで頂くことを強く推奨いたします…

この投稿の続きを読む